ふつうの毎日

2017.05.25

杉本さんバトンありがとうございます!泳ぎながら受け取りました!

小学校の頃は水泳の強化選手&体力温存という言葉を知らず
朝、昼、夜と1日3回スイミングスクールに通ってました

今は家の近くに朝7時から1回300円で泳げる環境があり、
元強化選手としては1時間ぐらいなら無になって泳げます。
平日は1.2~1.5キロ、週末は3キロぐらい泳ぎます。

「ふつうの毎日をちょっとでも優雅に過ごすために気をつけていること」は
得にないのですが、思い当たる要素を3つほど挙げます。

1、自分の部屋には物を置かない
(今あるのはiMacのみですが近々消える予定です)

2、「寂しがりの1人好き」という面倒臭い性格。
この性格はかなりマイペースで三谷幸喜さんがかなり近い性格です。

3、名字が変わったから?
旧姓の字画がある意味すごすぎてドタバタコメディの様な生活は日常茶飯事で

●寒いのでミルクティーを自販機で買おうとしたら
熱々の爆発寸前のコーラが出てきた、缶がパンパンですごかった!

●痴漢から救ってくれた見知らぬおばさんが、
「神の力が足りない」とホームで一緒に踊る羽目に・・・虚しく響く鈴の音
助けてもらった手前、断れず&気持ち悪すぎて駅員さんも無視

●海外旅行の帰りの飛行機で体調不良でもう限界!で
CAに声を掛けようとしたら
隣の人が心停止しまいそれどころではない状況に
(AEDで見事生還しました。)
CAさんの真顔の往復ビンタ姿忘れられません!

全部大事にはなってないのですが、
思い返せばどんどん溢れ出てくるぐらいコメディな日常でしたが、
名字が変わってからは平穏で優雅な日々になったかもしれません。
あと、ももクロの緑と偶然電車で会い、握手してもらえたのは
名字が変わってからなので字画って大事ですね。

ということで、お互いのももクロ熱もだいぶ冷めてきてはいますが
ももクロ繋がりで次は松澤さん
文化部という名のバリバリ体育会系吹奏楽部の思い出を教えてください。

text by takeda

頑張った自分へのご褒美

2017.05.19

ラフティング禁止

バロックブログをご覧のみなさま、こんにちは。「頑張った自分へのご褒美」というテーマをいただきましたスギモトです。

自分へのご褒美ですか…
確かに、控えめに言ってオレっていろいろ頑張ってるし…
頑張りにふさわしいビッグなご褒美を授かりたいところですね(笑)。

言い出したらきりがないですが(ハワイ旅行3週間、ボルボ、100v型テレビ 他)、この間久しぶりに六甲山へ登ったときに、手つかず(ってこともないけど)の自然を体感できて、良いリフレッシュになりました。まあ、分相応のご褒美ってところでしょうか?ちなみに、登頂後のビールは最高です。

ビールがおいしい眺めです

六甲山は大阪から日帰りで行けちゃう距離ですが、海あり、廃墟あり、せせらぎありと、いろいろなシチュエーションが楽しめます。
デザインの仕事に関わるうえでも、自然の中に身をおくことで街とは違ったインスピレーションを受けられるのも良きことかと。
イメージ添付しますが、実際に体感するのとはやっぱり違いますので、興味ある向きは一度登ってみてください。
ただし、無茶は厳禁です。水分補給と虫除け対策もお忘れなく。地図とコンパスも携帯してね。

 

 

 

よい大人は入っちゃダメ

さて、次回のバトンですが東京支社にバトンタッチ。かつての水泳強化選手、いまもプールで泳いでから出勤するのが日課という武田さん。どうやったらそんなに優雅なライフスタイルが送れるのでしょうか。
なので、「ふつうの毎日をちょっとでも優雅に過ごすために気をつけていること」を、できたら3つくらい教えてください。
よろしくお願いいたします!

text by sugimoto

私の週末の過ごし方

2017.05.11

3月1日入社の中津です。

『あいつ何者だ?』の竹山くん、バトンありがとうございます。

 

さて、お題ですが「私の週末の過ごし方」ですか・・・

えぇ~~、これって「趣味はなんですか」と同じやん。俺って趣味ないし。どうするの?

いつも『趣味はこれからつくるところ(何年も経ってる)』やから、人に伝えるようなことなんか無いでー。友人と食事する。子供と遊ぶ。これら抜いたら何もないしーー。

 

気を取り直して。少し簡単に考えてみました。

私の週末は、金曜夜からスタートします。そして、ちびまる子ちゃんとサザエさんが始まる頃に終わります。その間、何をしているか。

散歩・ウインドショッピング(会社帰り、難波まで歩くこともある)、一人飲み会、整骨院通い、金魚の世話(掃除)、実家のねこを触りに行く、銭湯に行く、寝る・・・普段はこれくらいかなぁー。

 

ご存じの通り、私は転職でこちらにお世話になっています。環境が変わったからか、自分で気づく位、最近考え方が変わりました。ちょっと考えたら、今趣味が無くても困っていない自分がいました。「趣味が無いことがさびしいことで、だから趣味をつくらないといけない」といった焦る気持ちを感じなくなりました。『週末=楽しい時間、だから楽しくない余計なことは考える必要がない』と考えるようになりました。

 

散歩はいい運動(2局では強調できる?)になります。金魚の水槽掃除も用事と思わなければ楽しい(新たに、かにが仲間入り)。整骨院通いも自分のためと前向きに。一人飲みもストレス発散と考えず、美味しいものといい時間を楽しむと考える等、考え方を変えれば週末は楽しいことが結構ありますね。今まで週末のウキウキ感はMAXスタートから時間の経過とともに急降下だったのが、そんな感じ方をしなくなりました。自分にとって良いことです。銭湯も楽しいですね。今の銭湯は風呂上りに生ビールを飲めるところが結構あります。この前、銭湯で笑ったことがありました。小さな子どもがお風呂を見て、『お父さん、何か浮いている!』と叫びました(変なものを想像してはいけません)。お父さん登場、普段はメガネかコンタクトをしていると思われる方が一言、『ネギ?』。近くまで来てふたりでブツを確認、『菖蒲』でした。こどもの日です。

 

これぐらいでよろしいでしょうか。あまり内容の無い『週末の過ごし方』で、また文章もまとまり無くダラダラですみません。

 

 

次のバトンですが、杉本さんお願いします。

『頑張った自分へのご褒美』、いつも頑張っている杉本さんのことを教えてください。

よろしくお願いします。

 

text by nakatsu

BATON BLOG

2017.05.25

BATON BLOG

2017.05.19

BATON BLOG

2017.05.11

BATON BLOG

2017.05.02

BATON BLOG

2017.04.28

BATON BLOG

2017.04.20

BATON BLOG

2017.04.13

BATON BLOG

2017.04.07

BATON BLOG

2017.03.30

BATON BLOG

2017.03.30

BATON BLOG

2017.03.16

BATON BLOG

2017.03.13

BATON BLOG

2017.03.03

BATON BLOG

2017.02.21

BATON BLOG

2017.02.06

BATON BLOG

2017.01.20

BATON BLOG

2017.01.05

BATON BLOG

2016.12.19

BATON BLOG

2016.12.09

BATON BLOG

2016.12.02