熱中したこと

2018.05.18

赤口さん、バトンありがとうございます!

4月に入社いたしました山本 健太郎です。
三重県(かなりの田舎)出身で、身長は小栗旬さんと同じ184cmございます。
(顔さえ小栗旬さんなら、ほぼ小栗旬さんでした)
変化球が曲がらないためピッチャーはできませんが、
改めまして、皆さまよろしくお願い致します!!

赤口さんからいただいた「熱中したこと」というお題ですが、
しいてあげるなら、『自然と戯れること』と『呑み会』でしょうか。

 

■ 自然と戯れること
僕の地元は日が暮れると、「ナイトサファリ」が無料で楽しめるすてきな場所です。
(一部の動物に限ります)
そんな自然豊かな場所で、基本的にはのびのびと暮らしておりましたが、
小学生の頃は、絶滅危惧種のナミゲンゴロウの発見に放課後を熱く捧げておりました。
(ナミゲンゴロウとは、昆虫網コウチュウ目オサムシ上科に属する水生昆虫)
また、ダッシュ村を作りたいという熱い衝動に駆られ、大学に進学しましたが、
「残念だが、ダッシュ村では卒業単位はあげられない。」という教授の言葉を受け、
森の研究をしておりました。(結果、かなりの戯れ具合で、幸せでした)

 

■ 呑み会
自然との戯れと同じくらい、呑み会が好きです。
お酒に詳しいわけではなく、お酒の力をお借りして、人の本音を聞き、
「よし!この人とはもう友達だ!」と自己満足するのが好きです。
ときには、熱くなりすぎて誰と友達になれたのか記憶にないこともありました。
僕に友達だと思い込ませていただける優しいお方は、
山本までお声がけいただけると非常に喜びます。

以上、自己紹介も兼ねて、「熱中したこと」でした。
今後ともよろしくお願い致します!

次回は、1年振りくらいに石森さん!お願いします!
「今、1番欲しいもの」について、お話しいただければと思います!

♯バロック
♯BAROQUE
♯大阪
♯デザイン
♯広告
♯クリエイティブ

 

text by yamamoto

収集癖

2018.05.10

まさか大崎さんからバトンをいただけるとはッ!!
驚きつつも、めちゃくちゃ嬉しいですー!

さっそく、お題の収集癖ですが...

とても飽き性でして、今まで何かに熱中したことがありません(笑)
趣味と言えるものがないので、悩みの一つでもあります...

南村さんのビックリマンチョコシール、山里さんのガチャガチャ。
お二人のコレクション話をいつも真顔で聞いてます。

幼いとき、なにか集めてたかな〜と考えてみたんですが、思い出したのはコレらでした。

▶シルバニアファミリー
一番のお気に入りは、八百屋さんでした。

▶アフロ犬
今だになんでハマったのかわかりません。

▶プロフィール帳
好きな人の欄が「ヒ・ミ・ツ♥」と書かれるのが定番。

▶香り玉
香りペンも好きでした。

▶ちょっと変わったシール
シール帳をつくって、友達同士で見せ合って交換してたのが思い出深いです。

何かについて、熱く面白く語りたかったのですが
なんだか懐かしシリーズになってしまいました(笑)

ふんわりした内容になってしまったので...
次は新卒入社の山本くん!
お題は「熱中したこと」で、山本くんの熱い部分をみせてください!
お願いします!

♯バロック
♯大阪
♯デザイン
♯広告
♯クリエイティブ

text by akaguchi

主観

2018.05.01

う〜む…捉え方次第で意外と範囲が広い、今回のお題w

時事的なこと、疑問からくること、好奇心からくること…

なんだかんだとさまざまあるわけで

挙げ出したらキリがないので、あくまでも個人的に物申してみようかと

 

●気遣い・心配りまでもが忖度とされる不思議

一部のメディアが騒ぎたてたからなのか、ごちゃ混ぜになっている感が…

元来、日本の伝統的な精神というか文化というか

いわゆる「おもてなし」的な意味での気遣いや心配りまでもが

「配慮」=「忖度」という一言で片付けられてしまうことが、どうも腑に落ちない。

保身に対する根回しだとか臭い物に蓋をするようなことに対してなら理解できるのだが

車内で年配に席を譲ることまでもが「忖度」なのか?

道徳的に考えれば言葉として使い分けできるはずなのになぁと。

 

●テレビを面白くなくしたのはテレビを観て育った世代という不思議

勿論、ひと昔前は地上波だけだったので選択肢がなかったとは言えど

それはヌキにして…

親が思う「子供に見せたくない番組」なんてニュースを見かけるが

その親自体が子供の頃観て育ったテレビ番組ってもっとえげつなかったでしょ?w

当時なんてコンプライアンスなんてなかったし、

バラエティにしてもお色気番組にしても、

今思えば随分ハチャメチャなことやってましたよw

UFOや心霊特番・ひょうきん族などなど

ドリフでカトちゃんなんか、う○こだのち○こなどふつーに言ってたw

それを観た反面教師ならよいものの、どうにもこうにも理由が稚拙すぎる。

「良い子はマネしないでね」なんてテロップ、子供の頃は出できやしませんでしたよw

あれこれクレームつける前に、親として躾がちゃんとできてるの?

そんな気がしてならない。

まぁ私自身が「子を持つ親」にまだなってないから説得力ありませんがw

 

●伝説は身近にあるという不思議

某マネージャーの忘れ物は社内で語り継がれてますが

(内容はお察しください←これこそ忖度なのか…?)

まぁ人間模様ですからいろんなことありますよねw

話に尾びれ背びれがつくこともありゃ、奇跡的に起きることも。

そういう日常のヒトコマが後々に…

うちの母親の天然ぶりが招いたコトはあまりにもこっぱずかしいので

この内容も語らずに伏せておきます。

 

書き始める前は七不思議くらいにしようかと思ったんですが

長くなりそうなんでやめときますw

 

てことで、次はこんなくだらない内容を打ち消してくれる

楽しい話題をお願いしますw 赤口さん。

お題は「収集癖」で。

text by osaki

BATON BLOG

2018.05.18

BATON BLOG

2018.05.10

BATON BLOG

2018.05.01

BATON BLOG

2018.04.02

BATON BLOG

2018.03.23

BATON BLOG

2018.03.13

BATON BLOG

2018.02.16

BATON BLOG

2018.02.09

BATON BLOG

2018.02.02

BATON BLOG

2018.01.25

BATON BLOG

2018.01.12

BATON BLOG

2017.12.30

BATON BLOG

2017.12.22

BATON BLOG

2017.12.15

BATON BLOG

2017.12.11

BATON BLOG

2017.12.02

BATON BLOG

2017.11.22

BATON BLOG

2017.11.06

BATON BLOG

2017.10.23

BATON BLOG

2017.10.03