「春のたのしみ方」

2022.03.15

優しい笑顔でバトンを渡してくださった森本さん、ありがとうございます。

線路で立ち往生って、
さすがの淳二師匠でも青ざめる恐怖体験だと思います。
大事には至らず(?!)で何よりです。

さて、お題は「春のたのしみ方」ですね?!

断然「春眠暁を覚えず」派ですが、
「春はあけぼの」いとおかしと言える大人に憧れます。

春めいた陽気になると、ソワソワします。

春モノの服が並び出すと、
重たいコートを早く脱ぎたくなります。

窓を開けて「鳥さん、おはよう!」
って、ミュージカル映画のように歌い出したくなります。

卒業ソングも熱唱したくなります。
「記念にください ボタンをひとつ 青い空に捨てますーーーーぅ」

菜の花も、アスパラも、そら豆も、キャベツも美味しい。

フワッと香ってくるジンチョウゲも可憐なモクレンの姿も美しい。

袴姿で御堂筋線に乗る学生さんも眩しい。

ピカピカのランドセルと、カメラ越しに微笑む姿も暖かい。

おやおや、楽しもうとせずとも、勝手に楽しめていました。
春のエネルギー、すごいです。だいぶ浮かれますね。


次のブログは、「春のたのしみ方は?」と聞いて
「お花見(宴会)!」
と即答してくださるであろう
前田さん、お願いします。

【春のうた】といえば何を挙げられますか?!
ぜひ、エモいエピソードとあわせてお聞かせください。
よろしくお願いします〜♪

かわさき
text by BAROQUE Inc.

BATON BLOG

2022.05.25

BATON BLOG

2022.05.16

BATON BLOG

2022.05.06

BATON BLOG

2022.04.22

BATON BLOG

2022.04.04

BATON BLOG

2022.03.30

BATON BLOG

2022.03.15

BATON BLOG

2022.03.04

BATON BLOG

2022.02.28

BATON BLOG

2022.02.17

BATON BLOG

2022.02.10

BATON BLOG

2022.02.04

BATON BLOG

2022.01.27

BATON BLOG

2022.01.20

BATON BLOG

2022.01.17

BATON BLOG

2022.01.07

BATON BLOG

2021.12.27

BATON BLOG

2021.12.17

BATON BLOG

2021.12.03

BATON BLOG

2021.11.26