空きポジションを狙っています

2021.07.30

どうも、こんにちわ。
先日、3人目が無事に生まれて、これから楽しみな和田です。

長男がテレビでオリンピックを見て、日本ばっかり応援されてずるいな。
メキシコ頑張れ!と応援していました。

多様性な時代になったんだと確認しました。
国の概念ないのかな。

新海社長お祝い代わりのバトンありがとうございます。

テーマ:和田君にとって「キャプテンシーとは?」

えっと、、テーマが、、、難しいような。。

気のせいですかね。。

しかし、さすが社長です。見抜いていたのでしょうか。
実は私は元野球部キャプテンだったのです。
なので、私から溢れんばかりのキャプテンシーを感じてしまったんでしょうか。
和田のキャプテンシー恐るべしですね。

それにしても、キャプテンシーって一体なんだろう。。
コピペしてしまいそうなテーマなので、調べずに書き記します。

これが私が考えた最強のキャプテンシーです。
1、あいつのためなら、普段の数倍以上の力が発揮できるぜ的なパワーを周りに与える。主に精神に影響。
2、背中で語ったり、人の背中を押したりして周りの人を自然と鼓舞する。キャプテンシーは、背中利用しがち。
3、先輩には可愛がられ同期や、後輩にはしたわれる。キャプテンが嫌われてたらうまいこといくはずがない。
4、誠実。前向き。冷静な判断。寛大な気持ちで人に寄り添える。総じて、人間性高め。
5、元サッカー日本代表 長谷部誠。心を整えまくり。奥さんかわいい。

以上のような資質のことではないでしょうか。そういう人に私はなりたいです。

キャプテンシーについて、よくよく考えると、
逃げたい気持ちをぶっ殺して、自分を鼓舞しまくってるので、
きっと私には資質があるのかもしれないです。
あとは、向ける方向だけかと。

立場は人を変えるらしいので、和田を副社長に1回してみましょう。
是非、オファーお待ちしております。
一緒に朝から晩まで鼓舞しまくりましょう。

いつも癒しのオーラで優しく私の傷を癒してくれる長尾さんへ
次のテーマは:「こんな未来になったらいいな」でお願いします。
前向きな未来で日本を、いや世界を明るく照らしてください。

text by wada

2021年雑草の旅

2021.07.21

山川さんバトンありがとう!

TOKYO2020オリンピックのために、たぶん最後となる2021年7月の4連休が明日から始まりますね。

知らんけど。

テーマは「今一番訪れたい場所、やってみたいこと」

訪れたい場所は一番を決めることができなかったです。たくさんあり過ぎて。

まだ知らない場所と過去に訪れた場所。人と文化と自然を感じに。

山川さんとの共通点で言うと移動手段は自分で操りたいですね。車、自転車、歩き。

余談ですが、自動運転の世の中って、安全面や簡便さや生産性でいうと最高だけど、経験価値でいうとつまらなそう。で?って思ってしまう笑

 

「やってみたいこと」でいきます。

今一番やってみたいことは、「庭の草抜き」です! 以上。

山川さん!僕は病んでませんよ(笑)

昨年2020年の夏に体験というか、感じてしまったのです。えもいわれぬ喜びを。どう伝えればいいのか。

近いのは映画「ショーシャンクの空に」のビールのシーン。知ってます?

いやいやいやいや、近くないやろ、大げさやろと突っ込みが聞こえてきそうな。それでも誤解を恐れず。

朝から始めて、夕暮れまで続けます。手で引っこ抜くのと、根が深いものは鍬を使って。

炎天下なので水浴び休憩なんか挟みつつなので、ぼちぼちと庭全体を終えるには2日ほど掛かります。

すると、ゴミ袋(45L)15枚〜20枚分くらいの草が集まります。獲ったどー!

庭は見違えるように綺麗になり、バーベキューをしたり、プールを設置したりします。

ご近所からは良い評判が聞こえて来ます。普段は大阪なのにー、ねぇ・・・みたいな。

しかし、喜びを感じるポイントはこれらのどれでもなく、もっと私的なものなのです。

自分なりに草抜きを終えたと区切りをつけて1人で庭を眺めながら、

「それでも来年も雑草は生えてくる」と思う瞬間に感じます。

2021年雑草の旅が今から楽しみです(笑) 分かります?

 

では、次のバトンを。

仕事も組織もシフトしている過渡期のバロックにおいて数々のオファーを受ける和田君。

和田君にとって「キャプテンシーとは?」をお願いします。

 

 

 

text by BAROQUE Inc.

これでいいのだ

2021.07.12

これでいいのだ〜

遅くなりました〜
森本さん、バトンありがとうございます。
いや、ぜ〜んぜん嫌じゃないですよ
嫌じゃないです… ないですって〜(笑)

いかに気付かれずに手間を抜き、いかに楽して変化を生むか。
1日3食、毎日、それも誰かの分までとなると、
それって大事なポイントですよね。
「企業努力の賜物」要所でどんどん、上手に利用しましょう!

楽しいはおいしいのだ、これでいいのだ〜

さてお題は「してみたいちょっと贅沢なこと」でしたね。

そうだなぁ、なんだろ。
なーんにも考えずに、期限に追われずに、人に気を遣うことなく
感情の赴くままぼーっと過ごす… ですかね。

うーむ… かなり病んでる?

文字にすると結構ヤバい奴ですね。いかんいかん。もとい。

車を走らせながら、いくつかの地で宿をとり、
時に歩いたり、自転車やバイクに乗り換えて、ゆっくりじっくり
その土地土地の景色を眺め、地形や歴史を感じながら巡る。

「おうち◯○」なんてなくたって、もともとお家で十分
楽しく過ごせる方なのですが、
昔からずーっと漠然と考えている、いわば憧れのようなものですね。
各地の宿を「おうち」化して、疲れたら帰る。
何も決めずに出かけたいな。
最近「ワーケーション」なんて言葉も生まれたので、
妄想はさらに広がっています。

でもこれ、ちょっと贅沢というより、めっちゃ贅沢ですね。
あれ、ていうか「ちょっと贅沢」って森本さん、
なんか仕事引きずってません?? ついつい喋らされましたよ。

いつもより少し長く眠ったり、ワンコとゆっくり散歩したり
「うま〜い!」って言いながら食事をしたり、
ぼーっと熱いコーヒーを飲んだり
結構ちょっとしたことを「贅沢だな〜」って感じてます。
天気の良い週末に洗濯機をヘビロテするのだって、
ちょっとした贅沢ですね。

あと、深夜ってなんか贅沢ですよね。
寝るのが惜しくて、よく夜中まで(朝方まで?)起きていることがあります。
最近ギターを買ったので、時々ですが、夜中にこっそり練習する図が
我ながらちょっと滑稽で好きだったり。

夜更かしして、目覚ましをかけずに眠る。
結局これが一番贅沢だな〜

…という訳で、元来の性分はそうは変えられないのだという現実を再認識。
ブログのタイトルが決まったところで、そろそろ次の方へ。

こんな話のあとは、アグレッシブな方がいいですね。
新海さん、「今一番訪れたい場所、やってみたいこと」は何ですか?
よろしくお願いします。

それではまた。

text by yamakawa

BATON BLOG

2021.09.17

BATON BLOG

2021.09.10

BATON BLOG

2021.09.03

BATON BLOG

2021.08.28

BATON BLOG

2021.08.20

BATON BLOG

2021.08.06

BATON BLOG

2021.07.30

BATON BLOG

2021.07.21

BATON BLOG

2021.07.12

BATON BLOG

2021.06.25

BATON BLOG

2021.06.19

BATON BLOG

2021.06.11

BATON BLOG

2021.06.04

BATON BLOG

2021.05.28

BATON BLOG

2021.05.14

BATON BLOG

2021.04.30

BATON BLOG

2021.04.23

BATON BLOG

2021.04.12

BATON BLOG

2021.04.02

BATON BLOG

2021.03.19